虞美人草 「京都漱石の會」会報 《第20号》

虞美人草 「京都漱石の會」会報 《第20号》 目次

■巻頭 桃源小説としての『草枕』-大正大和絵派によるその解釈 芳賀 徹 (1頁~6頁)
ALBUM 女学生 関 健一 (7頁
「十年一日の如し」京都漱石の會創立十周年を祝して 児玉実英 (8頁9頁
書簡 亀井俊介 (9頁
「京都漱石の會」設立十周年を祝して 門川大作 (10頁
「京都漱石の會」と丹治伊津子先生 北村信幸 (11頁
遊郭に迷い込んだ漱石 はじめての京都 杉田博明 (12頁13頁
『京に着ける夕』のデジタル地図:漱石と人文学のデジタル時代 サラ・フレデリック (14頁15頁16頁17頁
グレン・グールドと草枕 ダミアン・フラナガン (17頁18頁
「京に着ける夕」に寄せて ~京から岡山へ~ 能代正英 (19頁
在りし日々の証に 墓碑を訪ねて 平岡敏夫 (20頁21頁
書評 平岡敏夫著「夏目漱石」 中島国彦 (22頁
ALBUM 北国の動物たち 岡部裕子 (23頁
お郷自慢 新宿 夏目漱石ゆかりの地、東京・早稲田にある新宿区立鶴巻図書館 沼田正治 (24頁
名前は、、、 大越碧流 (25頁
山頭火と漱石と熊本、そして京都 井上智重 (26頁27頁28頁29頁
漱石と羊羹 園田美智子 (29頁30頁31頁
第十九回定例会に参加して 中山久美子ストレット (31頁32頁
北鎌倉・東慶寺 高橋光代 (32頁
設立十周年によせて 高田千明 (32頁33頁
-厠の陰翳と羊羹の色-を拝読して 坂井紀美子 (33頁
近況など 野田みど里 (34頁
修善寺・菊屋旅館 風情あるたたずまい (34頁
痛恨の思いとご縁 丹治伊津子 (35頁
来信 (36頁37頁38頁39頁
○トピック○御寄付○新会員○受贈図書○訃報○次回予告○編集後記 (40頁
附録 夏目漱石京都句碑建立会計報告

 発行日 2017(平成29)年10月28日

会報画像 抜粋

画像
表紙
画像
裏表紙


・記事名/ページ番号をクリックすると当該記事/ページが表示されます。
 (リンクされていないものもあります)
・画像をクリックすると拡大表示されます。