テーマ:ご案内

平成27年6月 読書会のご案内

平成27年6月 読書会のご案内  今回の読書会は、米原佐久子氏から、発表があります。第2部では、映画鑑賞「一人息子」。末延芳晴氏が解説をしてくださいます。前回出席されなかった方には、読書会の会場が佛大ではなく、櫻谷文庫画室に変更となったこと、ご留意いただきます様に。初めての方は洛星中学・高等学校の西側、場代(ばだい)通り「小松原交…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成27年4月 読書会のご案内

平成27年4月 読書会のご案内  規定により、学外の団体は、佛教大学の教室を使えなくなりました。今後は、会場を、櫻谷文庫画室とさせていただきます。さて、今回の発表は、加藤千秋氏から、『吾輩は猫である』の「トチメンボー」についてです。第2部では、末延芳晴氏が、映画「二十四の瞳」の解説を30分してくださいます。 集合時間 2015年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成27年2月 読書会のご案内

平成27年2月 読書会のご案内  残寒の候、会員の皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。第15回読書会をお知らせ申し上げます。さて、今回も古田武司氏から、小品『自転車日記』についてのお話がございます。古田氏は、実物の原初的自転車も持参してくださいます。なお、第2部の霧立のぼる主演のビデオテープは、読書会では、二度目の上映…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第15回定例会のご案内

第15回定例会のお知らせ チラシが出来上がりましたので、ここもとご案内申し上げます。 クリックされますと全体が大きくなり、読みやすくなります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成26年12月 読書会のご案内

平成26年12月 読書会のご案内 謹啓 初冬の候、会員の皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。第14回読書会をお知らせ申し上げます。さて、今回は古田武司氏から、小品『自転車日記』についてのお話がございます。第2部では、末延芳晴氏が、先の『麦秋』に続いて『東京物語』の解説をしてくださいます。皆さま、どうぞ奮ってご参会くださ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第14回定例会のご案内

第14回定例会のお知らせ チラシが出来上がりましたので、ここもとご案内申し上げます。 クリックされますと全体が大きくなり、読みやすくなります。
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

平成26年10月 読書会のご案内

平成26年10月 読書会のご案内 謹啓 爽涼の候、会員の皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。第13回読書会をお知らせ申し上げます。さて、今回は児玉安居氏から『永日小品』の「行列」についてのお話がございます。また、特別参加:末延芳晴氏(『原節子、号泣す』集英社新書・821円)が映画『麦秋』の解説をしてくださいます。皆さま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成26年8月 読書会のご案内

平成26年8月 読書会のご案内 謹啓 残暑のみぎり、会員の皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。晩夏の日の昼下がりを共に過ごしましょう。秋の訪れを待ちわびつつ、第12回読書会をお知らせ申し上げます。  さて、今回は会員のかたから漱石『こゝろ』についてのお話がございます。また、会員のかたが『こゝろ』のCDを自宅から持参し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成26年6月 読書会のご案内

平成26年6月 読書会のご案内 謹啓 会員の皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。初夏の日のひとときを、共に過ごしましょう。第11回読書会をお知らせ申し上げます。今回は事情により、いつもの教室を使うことが出来ません。310教室はスクリーンの無い教室の為、小品『永日小品』の「変化」の読書会 のみとなります。DVD鑑賞会はご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成26年4月 読書会のご案内

平成26年4月 読書会のご案内 謹啓  陽春の候 桜の花も満開となりました。春たけなわの今日このごろ、会員の皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。うららかな春の日のひとときを、共に過ごしましょう。第10回読書会をお知らせ申し上げます。  さて今回は第一部、『吾輩は猫である』読書会を、第二部、夏目漱石『こころ』(20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第13回定例会のご案内

第13回定例会のお知らせ 遅くなりましたがチラシが出来上がりましたので、ここもとご案内申し上げます。 クリックされますと全体が大きくなり、読みやすくなります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第9回読書会のご案内

第9回読書会のご案内 謹啓  立春の候 「春は名のみの風の寒さや」唱歌『早春賦』の一節を思い出す季節となりました。本格的な春の訪れまでは今少しありますが、寒風の中にも静かに息づく春の気吹を感じます。鶯の初音を待ちつつ第9回読書会をお知らせ申し上げます。  さて、今回は第一部『吾輩は猫である』読書会を、第二部夏目漱石『心』(新藤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第8回読書会のご案内

第8回読書会のご案内 謹啓 歳末の候、クリスマスイルミネーションに彩られる街に、なにとはなしに気も漫ろとなる今日この頃、会員の皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか。師走の名そのままにご多端の折とは存じますが、第8回読書会をお知らせ致します。  さて今回は『吾輩は猫である』〈一〉の読書会を中村桂子氏に、加えて夏目漱石『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都漱石の會のSNSサイト開設のお知らせ

京都漱石の會のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)サイトを開設し、当会公式サイト「夏目漱石サロン 京都漱石の會」にメニュー登録致しました。 SNSサイトには当サイトの記事がフィード(タイトル+URL)されます。 会員用サロンの場としてご活用ください。フォロー、返信、コメントなどで会員のみなさまで交流(コミュニケーション)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都新聞記事  「漱石と京」光当てる 「會」設立、語り合い5年

12月9日は漱石忌です。 京都漱石の會も、設立して五年を過ぎましたが、当会の紹介として、12月5日(木)の京都新聞朝刊に樺山記者によるつぎの記事が掲載されました。    「漱石と京」光当てる 「會」設立、語り合い5年 (京都新聞WEB版) 京都新聞が届かない会員の皆さまに配信致します。 [備考] ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小森陽一氏講演についてのお知らせ。演題が変更に!

第12回定例講演会のお知らせ 2部の講演の演題に変更がありますので、お知らせいたします。 講師 小森陽一氏の演題は最初のお知らせでは、『文学論』でしたが、以下の様に変更になりました。 「『虞美人草』における京都―漱石の二都物語―」 _____________________________       …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏目漱石サロン 京都漱石の会

第11回定例会のご案内 漱石のなかの絵 ─ たとえばモナリサと王若水― 芳賀徹 氏講演  (東京大学名誉教授・京都造形芸術大学名誉学長) 後援:京都府・京都市・日本ペンクラブ 主催 京都漱石の會  講演会第11回定例会 会場 御所西京都平安ホテル 京都市上京区烏丸上長者町上ル &…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第11回定例会のご案内

第11回定例会のお知らせ 遅くなりましたがチラシが出来上がりましたので、ここもとご案内申し上げます。 クリックされますと全体が大きくなり、読みやすくなります。 第11回定例会のご案内 漱石のなかの絵 ─ たとえばモナリサと王若水― 芳賀徹 氏講演  (東京大学名誉教授・京都…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

第9回定例会のご案内

京都漱石の會 第9回定例会のご案内を申し上げます。 日時 平成24(2012)年4月8日(日)     午前10時より受付 開演10時30分~午後4時 会場 宇治市黄檗宗萬福寺 黄龍閣・研修室 (100人机椅子席)       [会場地図] [萬福寺HP]     京都府宇治市五ケ庄三番割34 Tel 07…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

夏目漱石も保津川下りを下る  [転載記事]

「ありし日の保津川清遊記念碑」の記事で、保津川遊船企業組合の豊田さんから提供していただいた記念碑仮設時の貴重な写真を紹介しました。 関連記事として、同組合の公式サイト「保津川下り」で掲載の「夏目漱石も保津川下りを下る」を、ここにご紹介致します。 さいたに屋さんの心意気に拍手!! (転載許可を頂いています。) …
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

漱石句碑の立札が建つまで /  立札の銘文

漱石句碑の立札が建つまで 御池大橋西詰に建つ漱石の句碑は、昭和42年(1967年)に、夏目漱石生誕100年を記念して「漱石会」によって建立されました。 句碑建立の経緯は 《資料紹介》 昭和42年 「京都句碑の会」記念 をご覧ください。 漱石の句碑は、建立後40余年を経た昨今、緑地の植え込みに埋れるように建ち、京都の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

悲報 松岡陽子マックレイン先生が逝去されました

悲しいニュースです。松岡陽子マックレイン先生(まつおか・ようこ・マックレイン=米オレゴン大名誉教授)が11月2日午後11時、米オレゴン州ユージンのご自宅で逝去されました。 日本時間では3日になりますので死亡記事が4日の夕刊に掲載されました。報道が最も早かったのは朝日新聞社でした。 陽子先生と親しいお付き合いをされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

末延芳晴氏がブログ『京都と花と文学と』で「高瀬川」を解説

当会の第8回定例研究会は『国民文化祭・京都2011 イベント絵巻』に参加し、10月23日に「近代文学(漱石、鴎外)に彩られた京の高瀬川を語る」のテーマで京都府庁旧館正庁で講演会を開催し、国文祭に相応しいイベントとすることができました。 また、会報『虞美人草』第8号は同テーマを特集しています。 ところで、 会報第8号の筑波大学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありし日の保津川清遊記念碑

「夏目漱石明治40年春 保津川清遊記念碑」は、平成22年(2010年)3月に保津川遊船組合の保津川下り乗船場(亀岡市)に建立されましたが、桂川河川改修事業の堤防工事中であったため仮設置されました。 保津川清遊記念碑が建立仮設置された直後の、保津川下りを撮影された貴重な写真が入手できましたので紹介致します。 仮設置…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お陰さまで 會創設4周年 サイト開設2周年

祝 會創設4周年 サイト開設2周年 京都漱石の會は、去る10月で4周年を迎えました。 第8回定例会では国民文化祭京都2011 イベント絵巻 に参加、会報も第8号を発行。 一年前は、 会報虞美人草第6号 編集後記より抜粋  創刊して三年で廃刊になるのが多いと注告してくれた知人のことばを思い出す。こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『「京の地域力」協働・連携宣言書 ~京都ウェイ~』に賛同

 NPO、自治会、企業、大学、市町村、京都府等の「公共を担う多様な主体」が協働・連携を行う機会が増えてきています。しかし、協働・連携が上手くいかない事例も少なからず見られます。そこで、京都府の多様な主体が集い議論を重ねる中で、各主体が協働・連携を円滑に進める道筋を『「京の地域力」協働・連携宣言書 ~京都ウェイ~』として策定されました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more