テーマ:ライブラリ

中国メディアインタビュー

 中国ご出身の翻訳家、コラムニストの唐辛子さんと京都漱石の會との出会いは昨年5月、鏡子夫人の『漱石の思ひ出』の中国語翻訳のお仕事を終えられた頃でした。  以前漱石の小説を読んだことがあり「その皮肉でユーモアのある筆致に魅了されて、漱石先生に深い興味を持って※」おられた唐辛子さんは、翻訳終了後も引き続き漱石について勉強したいとネットで調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漱石句碑の立札が建つまで /  立札の銘文

漱石句碑の立札が建つまで 御池大橋西詰に建つ漱石の句碑は、昭和42年(1967年)に、夏目漱石生誕100年を記念して「漱石会」によって建立されました。 句碑建立の経緯は 《資料紹介》 昭和42年 「京都句碑の会」記念 をご覧ください。 漱石の句碑は、建立後40余年を経た昨今、緑地の植え込みに埋れるように建ち、京都の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ありし日の保津川清遊記念碑

「夏目漱石明治40年春 保津川清遊記念碑」は、平成22年(2010年)3月に保津川遊船組合の保津川下り乗船場(亀岡市)に建立されましたが、桂川河川改修事業の堤防工事中であったため仮設置されました。 保津川清遊記念碑が建立仮設置された直後の、保津川下りを撮影された貴重な写真が入手できましたので紹介致します。 仮設置…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会報「虞美人草」を創刊して3周年

早いもので会報「虞美人草」の創刊記念号が発刊されて3年経ちました。 往時の新聞報道記事です。 会報「虞美人草」を創刊 京都の夏目漱石の研究会 京都新聞 2008年5月14日(水)  抜粋  京都の夏目漱石ファンでつくる研究会「京都漱石の會(かい)」が会報を創刊した。京都を舞台にした漱石の小説の「虞美人草(ぐびじんそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『虞美人草』の保津川下り

夏目漱石著『虞美人草』の保津川下り です。 虞美人草 夏目漱石 五 より抜粋 浮かれ人を花に送る京の汽車は嵯峨(さが)より二条(にじょう)に引き返す。引き返さぬは山を貫いて丹波(たんば)へ抜ける。二人は丹波行の切符を買って、亀岡(かめおか)に降りた。保津川(ほづがわ)の急湍(きゅうたん)はこの駅より下(くだ)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

写真集  漱石記念碑除幕式と保津川下り

写真集 漱石記念碑除幕式と保津川下り (第七回京都漱石の會定例研究会) 平成23年(2011年)3月10日 撮影 北山雅治 画像をクリックすると拡大表示されます 丹波行の切符を買って、亀岡に降りた。 亀岡駅で受付 保津川の急湍はこの駅より…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more